CONCEPT

CONCEPT

State of the art Classic

BLASTACLEが表現するのは、
連綿と続く時計の伝統に今のTOKYOを映した“最先端の古典“
ディティールから丁寧に再構築することで
クラシックとモダンを融合させたリアルウォッチ
“時間”をライフスタイルに合わせた自分のモノにする

STORY

連綿と続く時計の伝統に
今のTOKYOを映した
“最先端の古典“

「時間」は相対的である。
「時刻」はGPSの搭載されたスマートフォンで
確認されるようになり、実用品としての時計の
価値が落ちたことは客観的事実だ。
最近は若いヒトに限らず
時計を身に付けないという人も多い。
 では、時計はもはや必要のない存在なのだろうか?
 我々はNoと答えたい。
自らの腕に巻いた時計で時間を見るという「身体体験」と単にスマートフォンで所与の時刻を確認する「作業」とでは「時間」との関わり方の次元が異なる。

時計はいわば時間のセンサーだ。
センサーが異なれば対象が同一であっても
センシングの仕方は異なる。
 これは今日急速に広まりつつあるIoTと同じ文脈である。
そして、身体体験/センシングの質は
時計と身体との有機的繋がりにより規定される。
 ファッションと同じく時計も1種の身体加工なのである。
ハードウェア(=モノ)として上質で尚且つファッションとして楽しめる時計を適正な価格で提供するためにBLASTACLEを立ち上げた。

モノづくりの観点では、
高級時計で使われるような素材や造りを
多くの人に手の届きやすい価格帯で実現している。
デザインに関しても、腕時計の文脈や作法は踏襲しつつ、
TOKYOを拠点とするブランドとして
「今」を落とし込んでいる。
相対的である「時間」には必ず基準が必要だ。
 BLASTACLEの時計を通じて
「時間」を自分なりに解釈するヒトが増えれば
幸甚である。

photo 1
  • slide 1
  • slide 2
  • slide 3
photo 2

MODEL

Silver Model visual
  • Silver Model
  • Silver Model thumnail 2
  • Silver Model thumnail 3
  • Silver Model thumnail 4
  • Silver Model thumnail 5

Product Description

ブランドコンセプトを体現するBLASTACLEの1stモデル
316Lステンレススチールやサファイヤクリスタルなど最高級の素材を採用
腕にフィットするように湾曲したケースとケースに厚みを合わせた
特注ベルトを採用
存在感はあるが大きすぎないサイズ感
時計は側面/背面も美しいデザインと仕上げ
ケースの表面仕上げを巧みに使い分けることで立体感を付与

Black Model visual
  • Black Model
  • Black Model thumnail 2
  • Black Model thumnail 3
  • Black Model thumnail 4
  • Black Model thumnail 5

Detail

MATERIAL ケース:ステンレススチール
風防:サファイアクリスタル
バンド:シリコンゴム
MOVEMENT クォーツ
SIZE ケース縦41mm/横37mm
ベルト幅:22mm(連結部分)
WATERPROOF
PERFORMANCE
日常生活用強化防水(5気圧防水)
MORE 裏蓋にシリアルナンバー刻印
日本製

Instagram

  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
  • instagram pic
PAGE TOP